> 未分類 > 美しい着物の身のこなし

美しい着物の身のこなし

Posted on 2012年4月20日 | コメントはまだありません

着物にも、着こなしというものがございます。
まずは姿勢、常に背中はまっすぐにし猫背にならないようにすること、

手は下げたまま、肘が見えないように上げましょう。
当たり前ですが、足を組んだり、開いたりするのも美しくはみられせん。

そして最後に手のひらは絶対に相手に向けてはなりません。
着物を着る時は、着こなしと同様に身のこなしにも作法が存在します。

美しく、綺麗にみられることを心がけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>